修論テーマ

2018年度

  • 時変の通信遅延を考慮したPMUタイムスタンプを用いた広域減衰制御器
  • 送電制約を考慮した余剰電力取引システムの構築
  • 再生可能エネルギーの出力変動と調整力の広域融通を考慮した適切な調整力必要量の検討
  • 需給調整市場を考慮したバランシンググループの余剰の評価

2017年度

  • 配電系統における潮流計算のノード再ナンバリングによる計算高速化手法
  • Dynamic Phasor を用いたPSS・WADCに関する瞬時値シミュレーションによる性能評価